お喋りなナナ 生活や芸能

物好きミニマリストです。森をイメージしたリビングなど。テーマにあわせた厳選アイテムで各部屋をコーディネートして行きます。気軽にお立ち寄りくださいませ。

インテリア

江戸時代の文机を愛でる

1. 意気揚々 (//_//) え〜、 昨日皆様におずおずとご紹介いたしました「江戸時代の文机」 思いも寄らぬ好評を博しまして、 本日はこのように意気揚々と登場した次第でございます(笑) この文机は南北を長辺にして長方形になっておりますLDKの、 さらに北側…

重要なのは、用途に応じた机の高さ

1. 机の広さと高さ 机を購入する時にチェックするのは、 用途に応じた広さがあるか? それから、机の高さも丁度良いものが好ましいですよね。 ただ高さについては、大体の規定があるようで、 少し異なる高さのものを、となると、なかなか求めにくいようです…

aarikka の ベルフラワー

1. 777 カテゴリーに、久しぶりに 『北欧』『インテリア』『アンティーク』と 3つ揃いました。 まさしく『777』の気分です✨← (//_//) 小心者なので、パチンコともパチスロとも無縁ですけれど ……。 ずっと探していた『aarikka』です。 遂に、アーリッ…

食器戸棚にオシャレなワンポイントを

1. 食器戸棚 2階のリビングには、 もう30年も使っている食器戸棚があります。← (//_//) 勝手にヴィンテージ化? 私、見慣れているせいか、 この食器戸棚が大好きなのです。 飴色の木肌に持ち手が金色のところなどー。 それでこのお家に戻ってきた時に、 ま…

レース 直置きしない暮らし

1. 直置きするかしないか? 皆様、フラワーベースやオブジェなどを飾られる時に、 どうなさっていますか? 直置きされていますか? 何かを敷いていらっしゃいますか? こういうことって明確な別が無いだけに、 個人のセンス?判断?に任される部分が多いの…

お部屋の中にスペシャルコーナーを作ってみる♩

1. お部屋作り 私はそれぞれの家具や生活用品に、 最適の場所を決めてあげることが好きです。 それぞれを定位置に収めて行くと、 部屋が落ち着いて居心地がいいからです。 それから部屋全体が大崩れしなくなります。 そうしてその部屋の中に 「スペシャル・…

応用範囲の広いローテーブル

1. テーブルをどうするか? 椅子を置くと、その前にテーブルを持って来たくなります。 テーブル1つ(= 物の置き場所)を加えるだけで、 とても使い勝手の良い空間になるからです。 メモも取りやすくコーヒーも飲め、読みさしの本も乗せられます。 けれども…

ワンポイントだけウォール・アート

1. 壁は慎重に 床に何かを置くのと異なり、壁に取り付けたり貼ったりしたするのは難しいことです。何故なら、そうした作業の後に外したりはがしたりすると、折角の塗り壁やクロスに跡が残ってしまうからです。そこで小心者の私は、プロのアーティストの方に…

持ちて嬉しき箱根細工

1. 1つは持っておきたいもの 「物好きミニマリスト」として発言しますに … ← なんだ なんだっ?(//_//) やっぱり1つは持っておきたい名品ってありますよね?1つだけでも持っておきたいもの … ね。輪島塗りの汁椀とか、 鎌倉彫りのお盆とか、 ガレのガラ…

北欧の大きな籠 モダンver.

1. 定位置 お家の中で、実は私には定位置がありません。1階と2階を行ったり来たりしています。祖父母と両親の体調だとか、 忙しさだとか、 腹の虫の居所だとか(笑)、そんなものに左右されながら、居心地の良い場所を選んで暮らしています。← (//_//) や…

インダストリアルで昭和の香りのするスタンド

1. それぞれの灯り 綺麗なシルエットでご紹介いたしましょう。私の家族は、就寝前に読書をしたりブログを書いたり← (//_//) 私〜 様々なちょこっとしたことをする癖があります。そこで 、それぞれがスタンドを持っている訳です。本日は、私の使っているなん…

もみの木バスケット 持ち運ぶ暮らしの必需品

1. 持ち運ぶ暮らし ものは、なるべく定位置に固定させるように心掛けています。けれども1つのお家に三世代で暮らす私の家では、持ち運ばなくてはいけないもの(= 各世代の人々に日々配って回らなくてはならないもの。)も出て来ます。そういう時に重宝して…

いざ、花束!その時に使うフラワーベースは?

1. 人生における花束 花束を頂ける人生って素晴らしいですよね。そうして人生では、予期せぬ程の大きな花束を頂くことがあります。 特に日本では、3月と4月の間、この年度をまたぐ時期にそのような機会が増えそうです。回数は多くなくとも、 大きな花束を…

北欧風スタンド 高齢者のお部屋こそ綺麗に片付け

1. おばあちゃまの部屋 私のお家にはおばあちゃまが住んでいます。ここは、おじいちゃまとおばあちゃまのお家ですもの。おばあちゃまはもう10年を越えて体調が優れません。ですから、身の回りの物の整理もままならないまま、時間だけは容赦なく過ぎてしま…

高齢化社会を生きる住宅

1. 住宅 「住まいは二世代は保たせないといけない。」 一族がいつまでも生き抜くための家訓となっている言葉です。( by おじいちゃま、らしいですね〜) お陰様でこの家は、三世代目がいい歳になってもびくともしません。(//_//) へへ … 。 戸の立て付けに…

作って良かった新聞紙の置き場所

1. 意外に難しいこと 私には、気を付けているのですけれど、 実行するのが難しいことがあります。← (//_//) 勇気を出して告白しましょう。 それは …… テーブルや( 特に!)ソファの上にむやみに物を置かない、ということです。 なんですかね〜 なんですか…

奥行きのあるボックス家具に綺麗に収納する工夫 完結編

1. 前回の続きです。 私のお家で長年愛用しております家具へ、無駄なく取り出し易く収納する工夫です。前回のこの記事をまずお読みになると、分かり易いと思いますわ。← お手間、お取らせしまして〜。www.tatazumai.space 2. 私の小さな本棚 私の理想を申…

奥行きのあるボックス家具に綺麗に収納する工夫

1. ボックスタイプの家具 上の段の真ん中のボックスに収納して行きます。ルン♩リビングに置かれている収納家具は、20年程前?に購入したものです。30㎝ × 30㎝ の正方形のボックスが横に3つずつ、上下2段に並んでいます。計6個の内、4個には引き出しが…

春をもたらす空間作り

1. 私の小さな温室 以前皆さまに窓際の小さなボックスの上で、多肉植物を育てていることをご紹介したと思います。お花の少ない冬の間、その緑達から随分元気を貰いました。心を和ませ続けてくれている"私の小さな温室"です 2. カトレア それだけで充分楽…

ダイナミックに部屋を飾る1提案

1. 定位置とダイナミズム 私は、お部屋の片付けが進む毎に、物の置き場所を一定の位置に決めて行くタイプです。皆さまもきっとそうではないかと思います。 定位置に収まる毎に、落ち着きが出て居易さも増して行きます。 …… と同時に、大きな変化に乏しくな…

雛祭り もう1つ定番にしている飾り物

1. まず定位置を決めましょう お部屋の片付けをする毎に ← (//_//) カタツムリより遅い歩みですが …… 出来るだけ多くの物が、あるべき位置に収まることを意識しています。 一度定位置に収まってしまうと、心も落ち着いて居心地がいいのです。 それから、後…

出窓で雛祭り

1. 出窓 出窓って本当に便利なのですよ〜私のように物事にこだわりながらちょびっとずつしか進めないタイプには、出窓という舞台自体が華やかなので、後は飾り付けるのみなのが助かります。 スペースも決まっていますしね。案の定、飾り付けるといい感じで…

カフェ風額縁は配置決めが肝心かなめ❗️

1. 壁に掛ける物と床などに置く物 猫のオブジェと額9つを掛けたところです 「壁に掛ける物」と「床などに置く物」 この2つの扱いは、私の中では大きく異なります。「置く物」…… 自分で配置できる。 「掛ける物」…… 自分ではできニャイ …… ………… (//_//) な…

カフェ風を引き立てるにはこれを加えるのがコツ❗️

1. 額縁 猫のオブジェ今まで9つの額縁をご紹介して来ました。 額縁、額縁、 …… 大作戦。…… と、ここで発想を大転換! お洒落なカフェ風に仕上げる決め手は、額縁の集合体に 「 + α 」をすることです。その「 + α 」とは、オブジェなどが宜しいのではないで…

カフェ風額縁3 これは入れておきたい!というもの

1. 内容 カフェ風額作り、前回は取り替える頻度に絞ってご説明しました。今回は、額縁の中に入れるものについてお話しようと思います。← (//_//) 結局、内容と取り替える頻度とは関係し合うものなのですけれど〜(笑) 風景は気が向いた時に取り替えればOK …

カフェ風額縁2 役割り分担決め

1. カフェ風額縁 昨日は、超固定部分をご紹介致しました。 この2つはまず変えるつもりはありません。僕達に人事異動はありません(笑) そもそも9つある額を、バランスを取りながら総取っ替えするなどという芸当は、私には無理です〜そこで、各パーツに応…

カフェ風 額縁の飾り方

1. カフェ風 今回はカフェ風のお部屋作りも参考にー我が家のダイニングキッチンから、その奥の和室へと抜ける一画に、小さな白い壁のスペースがあります。勿論白い壁のままにしておいても良いのです。ただ、洋室と和室とがひと部屋の感覚で繋がっている …… …

空間を大切にする北欧テーブル

1. 和室 2階のダイニングキッチンのそのまた奥に、畳の和室があるのです。ほらほら、昔風の、襖を開ければひと続きの大広間〜、の乗りですよー。畳のお部屋も大好きなので、ここで勉強をしています。 社会人になってからする勉強って、楽しいですよね。← (…

さまざま役立つ北欧の丸い椅子

1. 丸椅子 ずっと丸椅子を探していたのですけれど、 2年程前に凄く良いものを見つけて、数回お店に通った末に購入しました。 北欧のヴィンテージものです。座面には黒いビニールがピシッと張ってあって、脚が3本です。 色のバランスも形のバランスも気に…

なにかと重宝!北欧バケツ

1. 2種類の北欧バケツ 以前から持っている2種類の北欧バケツがあるのです。 向かって左側の背高のっぽさんと、右側のバランスさん。 形といい雰囲気といいとても気に入っています。のっぽさんのこのやや荒れた肌具合もいい感じ。 一方バランスさんの方は…