お喋りなナナ 生活や芸能

物好きミニマリストです。森をイメージしたリビングなど。テーマにあわせた厳選アイテムで各部屋をコーディネートして行きます。気軽にお立ち寄りくださいませ。

空間を大切にする北欧テーブル

1. 和室

f:id:bi1dama:20180214185115j:plain

2階のダイニングキッチンのそのまた奥に、畳の和室があるのです。

ほらほら、昔風の、襖を開ければひと続きの大広間〜、の乗りですよー。

畳のお部屋も大好きなので、ここで勉強をしています。
社会人になってからする勉強って、楽しいですよね。← (//_//) 変かも〜、変人かも〜、← 自白。


ところで、この和室の畳替えの時に、畳屋さんのお仕事振りを拝見させて頂きました。

畳を上げてビックリ‼️何があったと思われます?
畳の下の板の間が、百葉箱の扉のように作られていたのです。

f:id:bi1dama:20180215085317j:plain
こちら、昔の小学校には必ずあった百葉箱です〜

こうして風通しを良くしておくと、畳がカビずに長持ちするし、何より健康被害が出ないそうです。


「丁寧な作りだね〜!」と畳屋さんに褒められてしまいました。

大工さん、見えない所に良い仕事、本当にどうもありがとうございます。


2. バタフライ・テーブル

さてさて、この和室は出来るだけガラ〜ン!とさせておきたいなぁ …… と。
何となく和室って「畳の空間があるだけ」というイメージがあるのです。


でも予備のテーブルがあると、
『休憩時間におやつ食べたり、PCや資料を広げてみたりできるな〜。』← 受験生っぽい生活振り。
なんて考えて選んだのが、バタフライ・テーブルです。

f:id:bi1dama:20180214185115j:plain
バタフライ・テーブルです。



3. バタフライ・テーブルとは?

その名の通り、テーブルを開いた時に「蝶(バタフライ)が羽を広げたように見える」ものを、そう呼びます。

…… ん⁉︎ テーブルを開く?
そうです。このテーブルは、普段は折り畳んで部屋の片隅にちょこんと置いておけるのです。

f:id:bi1dama:20180214185105j:plain
羽を閉じました〜。可愛いわ💕


折り畳むと、このように場所を取らなくなってしまうのです。
驚いてしまいますよね。

そこで普段は、美しい飾り台として使っています。

f:id:bi1dama:20180214185046j:plain
斜めのアングルから。… 逆光になってしまった … (>人<) スミマセン。


4. アンティーク家具

バタフライ・テーブルもアンティークものです。

こちらも骨董屋さんに通って通って、← またもや石橋の前で右往左往。
そうしたら、その骨董屋さんが店仕舞いすることになってしまい、( 憧れの女性店主さまが体調を崩されてしまったのです。)
いきなり破格のお値段にー。


そうしてニコニコ笑われて、譲って下さったのでした。
本当に本当にどうもありがとうございました。


ところでアンティーク家具って、細部まで丁寧に仕上がっているのですよ〜。
あの畳の下の凄い細工を作って下さった大工さんと重なるような思いがしました。

f:id:bi1dama:20180214185055j:plain
こんなところにも美しい模様が施してあります✨✨


その後女性店主さまとは、ご自宅にお誘いいただくまでのお付き合いになりました。
嬉しいです。


いろいろな意味で、バタフライ・テーブルに感謝です。




(//_//) それでは僭越ながら、きょうのお勧めです。
こういうシンプルでお洒落なテーブル、好きです💕 3色の色違いがあります。
脚も折り畳めて便利です。← (//_//) ここが大切!




インダストリアル・テーブルですって。折り畳めませんけれど …… ← (//_//) こだわっている
こういうテーブルを上手く使うと、カッコいいお部屋作りができるのでしょうね。




ランキングに参加しております。
ななオレオをポチッと押して頂けますと、とても励みになります。とても嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村