お喋りなナナ 生活や芸能

物好きミニマリストです。森をイメージしたリビングなど。テーマにあわせた厳選アイテムで各部屋をコーディネートして行きます。気軽にお立ち寄りくださいませ。

羽生結弦 最終グループ第1滑走は大吉だ!

1. 平昌オリンピック 男子フィギュアスケート

f:id:bi1dama:20180215213539j:plain
羽生結弦 登場!

いよいよ明日16日(金)9:30 〜
男子フィギュアスケート SP が始まる。


羽生結弦の滑走順は、25番、最終グループの第1滑走と決まった。
さて、この滑走順をどう見るか?


2. 精神面

f:id:bi1dama:20180215213543j:plain
平昌のリンクを確かめる羽生結弦

羽生結弦 始め、世界の超一流アスリートともなれば、繰り返し繰り返しイメージトレーニングを積み、精神面の作り方は心得ている。

自分だけの世界に入る。
超越した無の境地に入って行く。

その練習は、当然充分に積んでいる。


そのメンタルトレーニングの上で滑走順を考えた時、それは問題にならない。
どの順であっても、誰の後であっても前であっても関係はない。

特に短時間で滑り終えるSPにおいては、ガッと集中して入れば良いだけである。


3. リンクの状態

実は、最終グループの直前にリンクの整氷が行われるのだ。

最終グループともなれば、SPといえども4回転ジャンプを跳びまくるであろう。
…… とすると、順番が後になればなる程リンクの表面は荒れて来る。


そうだ。
久し振りに公式戦で4回転ジャンプを跳ぶ羽生にとって、リンクが荒れていない1番手は最も安定し、安心して滑り易い状態なのである。


f:id:bi1dama:20180215213548j:plain
まずはショート・プログラム

この滑走順、私は大吉と見る。
頑張れ、羽生結弦‼️