お喋りなナナ 生活や芸能

物好きミニマリストです。森をイメージしたリビングなど。テーマにあわせた厳選アイテムで各部屋をコーディネートして行きます。気軽にお立ち寄りくださいませ。

普段使いできるアンティーク皿

1. アンティークの食器

f:id:bi1dama:20180322203648j:plain

私がよく足を運ぶ骨董屋さんは、広い店構えで、それこそ様々なアンティーク物を扱っていらっしゃいます。


『茶器はどうしてあんなに高いのかしら?』← (//_//) 独り言 ……


さて、私がたま〜に購入するのは食器です。

そうして、あまりお値段の張るものでなければ、普段使いにしてしまいます。
食器、滅多に割らないのですけれど、欠けた時の打撃は大きいですからね。堪え難い〜。


仕入れた直後に出くわして商品がたくさんある時に、手頃なものを見繕います。


2. 六寸皿

「六寸皿」は、18㎝ 程のお皿を指して言います。

メインのお料理を1人分ごとに分けてよそる時、私は六寸皿が使い易いのです。


ところがアンティークでは、
小皿とかなます皿は出易いのですけれど、
ある程度の大きさの平皿はなかなか入荷しません。


店内を眺めるだけで充分楽しい💕満足していた💕ところ、
ある日、入荷したばかりの六寸皿に出逢いました。

時代はやはり大正期です。


f:id:bi1dama:20180322203744j:plain
どちらを上にしても良さそうな柄です。


3. 使い易さ

f:id:bi1dama:20180322203648j:plain
5枚揃いです。


深い藍色がまず気に入りました。
その藍色で、お花や笹を勢いのある筆遣いで描いています。
白よりも藍色が多めである、というバランスも美しいと思います。


そうして、やはり現代では出逢えない柄。
大正モダンが香り立つようです。


縁が立ち上がっているので、煮魚なども盛れそうです。
しかも縁には等間隔に切れ込みが入っていて、お花の花びらのようになっているのですよ。

f:id:bi1dama:20180322203757j:plain
こういう横顔の筆遣いも伸びやか〜


…… ということで、お家にお迎えした六寸皿は重宝しています。


4. 実作

f:id:bi1dama:20180322203807j:plain
コロッケ〜✨✨✨✨✨


(//_//) えっ?お皿が違う?
気が付かれましたか?

(//_//) なるべくお料理の写真を載せようと思いまして、努力しているのですけれど、マッチングがうまく行かなくって …… 。

こちらのお皿も六寸皿です。…… (>人<) ということで許してくださ〜い。← (//_//) えっ?そんなに期待されていない?無理しなくてもいい?…… (//_//) へへ …。



僭越ながらのきょうのお勧めです。梅のお花を幾何学模様化したみたいで可愛いですね〜💕



まるで洋皿のような和皿です。結晶みたいな柄が素敵💕




ランキングに参加しております。
ななオレオをポチッと押して頂けますと、とても励みになります。とても嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村