自動広告 リンクスウィッチ

お喋りなNana 生活や芸能

北欧ヴィンテージとアート作品をスパイスに❣️生活の些細な部分に幸せ感❣️芸能も熱く語ります。

器と料理-器

【器で食べる④】 ホワイトデーの粋なお返し

1. 先攻 (//_//) おぉっ?この贈り物はなんだぁ? 実は私、 たま〜にある出勤日が2月14日、 バレンタインデーに重なりまして、 皆様でお分け頂けますように、 バームクーヘンのバレンタイン・ヴァージョンを お持ちしたのでした。 その様子が ⤵︎ こちら…

【器で食べる②】苺大福

1. 巻物のお皿 こちらが本日の器です。 こちらも骨董品の四寸皿です。 周りを取り囲んでいる植物などの絵が 少し丸みを帯びていて愛嬌があるのです。 それから中央には 巻物や蛤などのおめでたい模様。 全体の彩色も青と赤を中心に 小さな部分部分に、 実に…

【器で食べる①】ハンバーグ

1. 器で食べる 「食器は料理の着物」と、 料理の大家、北大路魯山人が言われたように、 料理と器のコンビネーションは その味わいを左右してしまうという位に 大切にされて来ました。 北大路魯山人 (//_//) 私もひと通りのお料理はできるのですが、 そこに…

【名品・珍品】を愛でる日もいいものです

1. 飲み物 私は1日にかなりの量の水分を摂取します。 ところが冬を迎えますとややキツい。 寒い中、冷たい水をごくごく飲むと、 お腹がひんやりするのが分かります。 そこで今愛飲しているのがこの2種類です。 【 送料無料 】話題の「 カラダ カルピス 」…

【キエリ舎のお皿】

1. キエリ舎 先日ご紹介しましたキエリ舎のデミタスカップを、 お友達から、 「可愛い」と言われたものですから、← (//_//) その後「私、作りたいわ。」とも言っていました。… あなたはフレミーさん?w きょうはお皿をご紹介いたします。 キエリ舎はその他…

【涼味】猛暑にヘビロテのお皿

1. 体調不良 ⤴︎ いきなりな出だしで申し訳ありません。 猛暑でもうしょうがないものだから、隊長 体調不良。← (T-T) お願い、笑って…… いえいえ、神経を使う事柄がチョチョッと続き胃をやられました〜 猛暑の影響は確かにあります。 一歩外に出ると、 『(@_…

【キエリ舎のデミタスカップ】で大人可愛いひと時をー

1. 優雅なひと時 (//_//) ← 優雅なひと時をやたらと大切にする人。 本来のんびり屋なんだもの〜 綺麗な夕陽を見ながら紅茶を飲んで「ふぅ」とか言う毎日を望んでいます。 何にもしたくな〜い。← (//_//) 遂にこの時が来た! 私、「ナナ猿」って名乗っていま…

【変形皿】少しだけ特別なお皿の魅力

1. 三寸〜五寸皿 三寸〜五寸皿って、 取り皿や銘々皿にも使え、 応用範囲が広いですよね。 (//_//) 可愛らしい大きさですし、 持つなら使う度に嬉しくなるようなものをー。 …… と思って選んだ特別な三寸皿のお話です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle |…

iittala カステヘルミを思わせるような【ヴィンテージ皿】

1. ガラス 夏はガラスや藍の器を使いたくなりますね。 もうヴィンテージガラスも惜し気なく使います。 時間に余裕のある時にはそこに丁寧に盛り付けて、 視角からも涼しさを取り入れましょう。 食卓に出す器の内、1つはガラスにしたいな … と思います。 (a…

【涼味】夏を乗り切る梅酒を【オールドノリタケ】で ー

1. 水分補給 もう暑さが頭から離れんわ〜! …… という訳で、小まめに水分補給を致しましょう。 日常生活における水分補給の最低限のタイミングは、* 朝起きたらコップに1杯 * お風呂の後でコップに1杯 * 夜寝る前にコップに1杯の3回は必ず摂取するよ…

【蓋がある器】の持つ特別感

1. 蓋物 普段使いのお茶碗などに、 違う物を買い足す機会がありましたら、 1つの選択肢として、お揃いの蓋が付いたものをお勧めします。 …… というか、蓋物ってあまり出回っていないのか、 店頭で目にすることも滅多になく、 手に入れにくい …… という感触…

【昭和レトロなガラス器】で☀️夏を楽しむ

1. 夏を先取り 器で夏を先取りしようと思い立ちまして、 食器棚の中を少しずつ入れ替えています。 ガラス器 …… あまり持っていないのですけれど、 ガラス器を食器棚に出して来ました。 2. 昭和レトロ ガラス器は、「懐かしさを感じる位の距離にある昭和の…

【夏の風情】蚊遣りに凝ってみる

1. 日本の夏 まだ梅雨の最中ですけれど、 もうすぐ7月の声を聞くこともできます。 今年の夏はどういう風に迎えましょうか? この日本で暮らすからには私は、 『夏の風情』を堪能したい …… と考えています。 そこで 蚊遣りを引っ張り出して来ました〜 2. …

【カトラリー】アンティークのティースプーンの味わい

1. アンティークのティースプーン 女子(お茶)会を自宅で開くのは、最高に楽しいですよね。 そんな時に話題になるのが、 今目の前にある、カップだったりスプーンだったりします。 ティースプーンって、 それでなくとも小振りで可愛いカトラリー。 …… とい…

【名脇役】植木鉢選びはこれだから大切

1. 観葉植物 お家の中に生きた緑があること、 それだけでホッとした気持ちになれますね。 水をあげたり、霧吹きで葉を湿らせたりしている内に、 新しい芽が出て花が咲いて、など 嬉しい変化もお部屋にもたらしてくれます。 さてその時に、 観葉植物の葉の形…

【通好みの器】ろくろ跡に魅せられて

1. 円形もしくは幾何学模様 ドットや幾何学模様って、魅力的ですよね。 愛らしくもあり個性的にもなり、 繰り返されるパターンに落ち着きを感じます。 そうして面白さも感じます。 …… という訳で、きょうはろくろ跡の残る器のお話です。 2. ろくろ ろくろ…

【裏技】食器戸棚にオシャレなワンポイントを

1. 食器戸棚 2階のリビングには、 もう30年も使っている食器戸棚があります。← (//_//) 勝手にヴィンテージ化? 私、見慣れているせいか、 この食器戸棚が大好きなのです。 飴色の木肌に持ち手が金色のところなどー。 それでこのお家に戻ってきた時に、 ま…

【大正時代の湯呑み】の使い勝手

1. 大正時代 大正時代って、15年間しかないのですよね。 それなのに、大正時代の器って、 独創的な柄が多いのです。← (//_//) それにお安いです。 …… ということで、骨董品屋さんでかなりウロウロして迷って、その挙句に 「…… これを〜(恐る恐る)」とマダ…

【常備薬入れ】森から来たキャニスター

1. 花粉症 私・両親・おばあちゃまと4人揃って花粉症です。 3月から1〜2ヶ月は朝晩アレグラを服用していますっくしょん❗️2ヶ月はアレグラ生活です。 4人が朝晩ガサゴソ出し入れする薬を 引き出しの中に入れておくとぐしゃぐしゃになってしまうし、 そ…

【自然を再現した器】美しい木目

1. 自然の美と機能美 生活の中にあるものと接していると、 ふとそれらが、次のふた通りに分けられるように感じるのです。 自然そのものを直接的に感じ取れるもの と 機能美を極限まで突き詰めたもの とにー。 器もまたそうです。 今回は、自然美をそのまま…

【マグ】【marimekko】マリメッコのヴィンテージ・マグカップ

1. マリメッコかアーリッカか わ〜、今回はカタカナだらけの始まりです〜 実は私、お小遣いを遣わないで、← (//_//) 小学生っぽい? 密かにアーリッカのマグカップを狙っていたのです。 アーリッカは大好きな北欧ブランドなので、 ヴィンテージで好みの物が…

【お弁当箱】全方面抜かりなしのお弁当箱

1. お弁当箱選びは難しい 私たちは、日々色々な生活用品を使いながら暮らしています。その中で、「これ!」という物になかなかめぐり逢えなかったのが、 お弁当箱です。 1、 汁もれしないもの。 2、食器洗浄器・電子レンジがOKなもの。 3、蓋が壊れない…

【昭和レトロ】今時、三寸皿でリムがある⁉︎

1. 三寸皿 ご近所に陶芸作家様が住んでいらっしゃるのです。← (//_//) かなり誘惑の多い土地柄〜 ← (//_//) でも便利よ〜(笑) その陶芸作家様が、年に1度、ご自分のお店で個展を開かれるのです。(//_//) ← 出掛けて行く (@_@) 「高いわっ!」← 衝撃波 (/…

【珍しい柄】ヴィンテージ皿に描かれた松並木

1. 松 皆様、「門被りの松」ってご存知でしょうか?← (//_//) またしても古臭い単語登場です〜(笑)門の脇に植えた松の枝を、門の上まで長く伸ばす形に剪定したものをそう呼びます。まるで門に被るような形になるので「門被りの松」と呼び、お客様は松をく…

【青磁】色に惹かれて 青磁の器

1. 青磁 私の場合、器の中で最も美しいと感じるのが「青磁」です。変化していく、雲間に覗く空のような、 刷毛でさあっと描いた雲が流れた後の青い空 さざ波の1番美しい部分をすくってみました。 中国の山奥に眠る玉の色。 言葉を尽くしてもダメダメ。 滑…

【使い勝手のいい】楕円形のお皿

1. 丸いお皿の次は? お料理をしていますと、まずは丸いお皿が欲しくなります。次に欲しくなる形ですが、ここで2本道に分かれるようです。1つは、もう少し深みのある小鉢が欲しくなるパターン。もう1つは、円から1辺が長いもの …… 楕円形や長方形のお皿…

いざ、花束!その時に使う【フラワーベース】は?

1. 人生における花束 花束を頂ける人生って素晴らしいですよね。そうして人生では、予期せぬ程の大きな花束を頂くことがあります。 特に日本では、3月と4月の間、この年度をまたぐ時期にそのような機会が増えそうです。回数は多くなくとも、 大きな花束を…

【変形皿】【皇室窯】の七寸皿と小皿

1. マダムの経営するお店 随分前のことです。 お家の近所には洒落た個人経営のお店がたくさんあります。 そうしてそのお店一軒一軒に素敵なマダムがいらっしゃるのです。 余談ですけれど、 マダム方の以前の経歴をお聞きしますと、 旅行関係にお勤めだった…

【珍しい柄】贅沢に藍染めされたヴィンテージ皿

1. アンティークの食器 私がよく足を運ぶ骨董屋さんは、広い店構えで、それこそ様々なアンティーク物を扱っていらっしゃいます。 『茶器はどうしてあんなに高いのかしら?』← (//_//) 独り言 …… さて、私がたま〜に購入するのは食器です。そうして、あまり…

【薔薇1輪のエレガンス】湯呑み 編

1. 一輪の薔薇 前回はカプチーノカップについて書かせて頂きました。カプチーノカップは小振りなので、インパクトのある柄でもくどくはなりません。また、2客くらいあれば事足りてしまうと思い、 個性的な絵柄のアンティークものを楽しむことにしました。 …

ブログ村ブログ村ランキング PVアクセスランキング にほんブログ村