お喋りなNana 生活や芸能

三世代家族で同居しています。暮らし仕事を丁寧にこなして行きます。芸能も熱く語ります。

芸能-70年代

世界で1番挑戦的な西城秀樹

1. ギャランドゥ 「ギャランドゥ」は、1983年2月1日にリリースされた西城秀樹の44枚目のシングルだ。 10万枚を超えるセールスを記録し、 第25回日本レコード大賞では6年連続となる金賞を受賞した。 作詞・作曲:もんたよしのり / 編曲:大谷和夫シングルレ…

世界で1番モテモテの西城秀樹

1. 『ツイストガール』 『ロックンロール・ミュージック/ヒデキ』は、 1977年11月25日にリリースされた西城秀樹のカバー・アルバム(LP)だ。 このアルバムは、西城秀樹がコンサートなどでカバーして唄っている、ロック系のポピュラー音楽の各楽曲をスタジ…

世界で1番愛されている西城秀樹

1. 『ボタンを外せ』 ✨美しい横顔✨『ボタンを外せ』は、1977年9月にリリースされた西城秀樹の22枚目のシングルである。作詞は阿久悠、作曲は三木たかしで、 この曲が阿久悠・三木たかしコンビによる最後の作品となった。 A面が『ボタンを外せ』 B面が『悪…

高度経済成長期に流行った青春の歌 BIG3

1. 高度経済成長期 高度経済成長とは,経済成長率がとても高いことをいう。 日本では戦後1955〜73年の約20年にわたり, 経済成長率(実質)年平均10%前後の高い水準で成長を続けた。 この期間を「高度経済成長期」と呼ぶのである。 本日は終戦記念日なので…

猛暑の中では危険過ぎるこの1曲 西城秀樹

1. 夏炉冬扇 ← 注意 : (//_//) 本来の熟語の意味と文章中の内容とは異なっています。 (//_//) お暑うございます。← ブログジャンル「西城秀樹」にしたら?と言われている人。今回は、西城秀樹の楽曲の中でも、 最も暑いものをご紹介しよう。 ……… 見るからに…

世界で1番セクシーな西城秀樹

1. 『炎』 世界で1番セクシーと感じる西城秀樹は、 やはり『炎』を歌っている時の彼だ。 『炎』は『セクシーロックンローラー』の翌年、 1978年5月にリリースされている。 秀樹、23歳である。 けれど、私がYouTubeで目にした、鼻血が出そうな程(← (//_/…

世界で1番カッコいい西城秀樹

1. 無敵 『セクシーロックンローラー』は、西城秀樹の21枚目のシングルだ。 1972年に17歳でデビューしてから5年後、1977年6月5日の発売である。 秀樹 22歳、もはや無敵のカッコよさを誇りまくった時代の到来だ。 あははは!ワルなんだね。秀樹は。 22歳と…

猛暑を秀樹で吹き飛ばせ!西城秀樹カラオケ10選

はじめに 「暑さ」には「(秀樹の)熱さ」を ーーー と言うことで、 私、実地で西城秀樹さんのどの楽曲がカラオケで盛り上がるのか?を調査して参りました。 その結果を発表したいと思います。 最初にお断りしておきますが、西城秀樹さんの歌は、いざ歌うと…

西城秀樹 世界で1番悩ましい歌

1. ブゥ〜メラン・ストリ〜トォォォォ← 強烈なビブラート この歌は、秀樹のビブラートテクを使える箇所が多く、 リズミカルにそして頻繁にビブラートが出てくるので、 思う存分楽しもう! 歌は前奏から 「ヒュンヒュン」ブーメランの飛ぶ音を連発して、 ブ…

西城秀樹 vs 郷ひろみ

1. カバー曲 その当時は、カバー曲が流行っていたようでもある。 ワムのジョージ・マイケルのソロ曲である『ケアレス ウィスパー』 17歳だったジョージが、書き留めたもので、発表時にアンドリューが手を加えた。ビルボード(Billboard)誌では、1985年2月1…

西城秀樹 〜振り付けの魅力〜

1. 結構な力を持っていた小学生層 秀樹というと、 「ヒデキ〜‼️」とそれこそ絶叫する、若い女性のファン層を思い浮かべる、が、 秀樹の特筆すべき点は、 あの新御三家の中で、 小学生層にも絶大な人気を誇っていた!という点だ。← (//_//) ちびまる子ちゃん…

西城秀樹の芸能人水泳大会

1. 新御三家 新御三家の一角となった秀樹は、超多忙な日々を過ごすことになった。 ( 因みに旧御三家は、橋幸夫、西郷輝彦、舟木一夫のご三方である。) 初々しい新御三家 旧御三家✨ 向かって左から、橋幸夫・舟木一夫・西郷輝彦 休日は年間365日の内、1日…

西城秀樹の歌唱力

1. 基礎がしっかり ユーチューブで毎日秀樹ばかりを聴いている。 『どうしてこんなにもうまいのか …… 。』 どの曲を聴いても、同じ曲を何回聴いてもいい。その度に酔いしれる。 大阪球場でのど派手なコンサートもできる限り視聴した。 その中で秀樹はバリバ…

西城秀樹 世界で1番情熱的な歌

1. 西城秀樹 西城 秀樹、1955年4月13日生まれ。歌手。 広島県広島市出身。 家出同然で上京し芸能界入りしたというから、元々やんちゃで活動的な性格なのだろう。 181cmの長身で登場する秀樹は、手足が長くもの凄くかっこいい。特に腕が長いのか、何だか袖丈…

郷ひろみ 世界で1番甘ったるい歌

1. 郷ひろみ 1955年9月18日生まれの乙女座。本名原武裕美( はらたけ ひろみ )。当時男の子に「ひろみ」って名前、付けるの大変な勇気だよ。しかも「美」っていう字が入っちゃっているからね。 『俺は男だ!』by 森田健作の時代に大したもんだ! 2. 世界で1…

桑田佳祐は究極のヘタうまだ!

1. 桑田佳祐 1956年 神奈川県茅ヶ崎市 生まれ。 1976年にサザンオールスターズを結成し、その2年後に「勝手にシンドバッド」で鮮烈なデビューを成し遂げた。アップテンポに早口でまくし立てる「勝手に〜 」はまさしく革命であった。 革命を成し遂げた桑田の…