自動広告 ラボ 広告を大きく表示

お喋りなNana 生活や芸能

北欧インテリア、シンプルライフ、食器、観葉植物、芸能生活など日常生活の中で興味のあるものをピックアップして語ります

【やさしい片付け】断捨離した物の行方



1. 寧しい片付け

「片付け」をイメージする時、
つい自分のお家の中だけを思い浮かべてしまいませんか?


でも、私のお家から断捨離された物は、
先ずそれを始末して下さる方々がいらして、
そうしてまた何処かへ居場所を変える訳ですよ〜


そういうことが気になって気になって仕方がないのです (//_//) ← そんな性格だったっけ⁉︎


① 地球全てが我が家・我が家族ですから、
ゴミ収集の方々にも配慮して
断捨離された物もきちんとした居場所に移って欲しいのです (//_//)
← ありゃまぁ言うね〜


② また、私などは築40年の古いお家に住むものですから、
古いお家の品格を生かしながら
昔ながらの素材を傷めずに
取りこぼしのない丁寧な片付け、
をしたいのです。← (//_//) それには広範な知識と工夫が必要ですよね。


勿論、暮らしの中での作業ですから、
③ 易しいものでなくては …… です。


それこそが『寧しい片付け( やさしいかたづけ )』← (||_||) 遂に流行語大賞を狙い始めたかっ ← @(//_//)@ これぞ猿🐵知恵w


きょうは『寧しい片付け』"① 地球全てが我が家" の一端を担う
リデュース(無駄なものは購入しない)
リユース(ゴミに出さずにそのまま使う)
リサイクル(ゴミに出した後資源に戻し、形を変えて再利用する)

のお話です。

2. クリーニング

f:id:bi1dama:20180924230027j:plain



私ほとんどの物は、お気に入りの「ドラム式洗濯機」で洗ってしまいます。(『こんな物まで洗えちゃうドラム式洗濯機』シリーズに収録)← (//_//) 至福の時💕


しかし、まだまだ強敵が存在するのです。
「しみ」です。


特にお仕事をしていた時に付けた「しみ」は無意識にやらかしてしまっているので、
ボールペンなのだか、
カートリッジのインクなのだか、
チョコなのかアンコなのかコーヒーなのか ← (//_//) 困ったちゃん?
何が何だか分からなくなってしまっているのです。


そこで、
数を絞って絞って、
行きつけのクリーニング屋さんに出していました。


きょうはそのお店を通して気付いた
身近なリユースのお話です。← (//_//)b 断捨離の行方の一例ですね♩



3. ハンガー

f:id:bi1dama:20180924230112j:plain
こちらが今までのスカートが掛けられていたハンガーです。


今回スカートを出したところ、
こんな新しいハンガーに掛けられていました。


f:id:bi1dama:20180924230117j:plain
大分レベルアップですよ〜


このハンガーの両端には突起が付いているのです。


f:id:bi1dama:20180924230122j:plain
この突起を下におろすと………

f:id:bi1dama:20180924230127j:plain
ハンガーの両端が開き、スカートを掛けたり外したりできます。


(@_@) 何処かで売り出していい位の完成度ですよね。



4. 反省

f:id:bi1dama:20180924230134j:plain
今まで最もお家で再利用していたハンガー ← (//_//)


今まで私ったら、上記の針金ハンガーを始めとして、
お家で利用しまくっていたのです。← (-人-) 神よ、正直なる者を救いたまえ。


クリーニング屋さん(から頂いた) ハンガーに洗濯物を干す。

② そのまま洋服ダンスにしまう。← (//_//) 結構使っちゃいますよね〜 ← (//_//) リデュース✨とも言える〜 ← 堂々宣言w

③ 残ったものは、燃えないゴミの日に捨てた。


5. リデュース・リユース・リサイクル

そこで、ハンガー全ての種類を仕分けて、
クリーニング店に持って行ったところ、
「助かるわ〜、再利用させていただきます✨✨✨」とのこと。


以前は換金して回収していた時期もあったのですって!


今回のように、
身近なところで盲点になっているリユース
まだまだありそうです。


まずは1つ解決して、
晴れやかな気分です☀️☀️☀️☀️☀️


リユースは、
仕組みが単純なせいか、
安心感の大きい「断捨離の行方」だと感じました。← @(ᵔ3ᵔ)@ 〜ホゥッ


(//_//) 『こんな物まで洗えちゃうドラム式洗濯機』シリーズの記事は、こちらに ⤵︎ お載せしました〜。

⤵︎ 第1弾:洗いたくって堪らなかった『ラグ』に挑戦。最初っから冒険をするナナ猿🐵くんであった。

www.tatazumai.space


⤵︎ 第2弾:シリーズ中最も 恐怖を味わった 鍛えられた『祖母のお出掛け着』を洗う回。← 失敗したらどうするつもりだったのかね〜?の最強企画(笑)

www.tatazumai.space


⤵︎ 第3弾: 『化繊綿入り炬燵布団』に挑戦!これをクリアすれば、家の物はほとんど洗えるんでないの?3回目とあって自信を付けたナナ猿🐵くんが随所で鼻に付く回、とも言えます。← @(ᵔᴥᵔ)@ キキッ!

www.tatazumai.space


🔻全部まとめてお得なプラン ⤵︎


🔻 こちらのボタンをポチッと押して頂けますと、ナナ猿🐵くんのランクがアップします。
応援してくださるととても嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ブログ村ブログ村ランキング PVアクセスランキング にほんブログ村