自動広告 ラボ 広告を大きく表示

お喋りなNana 生活や芸能

北欧インテリア、シンプルライフ、食器、観葉植物、芸能生活など日常生活の中で興味のあるものをピックアップして語ります

【松田聖子】国宝級に可愛いかった - たった1つの理由


1. デビューまでの経緯


松田聖子、1962年3月10日生まれの57歳である。
1979年(18歳)にサンミュージックに所属して89年(27歳)に独立する。その間に、24曲連続オリコンシングルチャート1位など眼を見張るような数々の記録を打ち立てた。


まずはこの〈究極のアイドル〉松田聖子のデビューまでの経緯をたどってみよう。


① 聖子はサンミュージックに所属する前年1978年4月、ミス・セブンティーンコンテスト(集英社CBSソニー共催)の九州地区大会で、桜田淳子の「気まぐれヴィーナス」を歌い優勝した。しかし、ご両親に反対され全国大会は辞退している。


② 一方、当時のCBSソニー制作部の若松宗雄プロデューサーはその歌を聴いて「売れる声だ」と確信しスカウト。聖子と連絡を取り続け、東京でプロモーションまで始めていた。何社か訪れた末にやや食指を動かしたのが、サンミュージック事務所だった。


③ 1979年5月、九州の私立高校の3年生であった聖子は、単身サンミュージックの事務所を訪れる。上京した聖子の受け入れを「断るつもりでした。」と証言するのは、同社の元専務の福田時雄名誉顧問(86歳)。
けれど、持参した山口百恵岩崎宏美のカラオケテープに合わせて聖子が歌ったとたん、(創業者の故・)相澤秀禎も当の福田時雄も、伸びやかな聖子の声に釘付け。サンミュージックで引き受ける決断をする。


「見た目の第一印象は、清楚なお嬢さんといった感じで、ここまでビッグスターになるとは正直思いもしなかったんです。」とは、上記福田氏の弁。


④ 同年夏休み明け、父の理解を得た聖子は、九州の高校から上京し堀越高校に転校する。


⑤ 同年11月に始まる日本テレビ『おだいじに』というドラマで(事務所所属の)太川陽介の相手役に決まり、歌手より先に女優でデビュー。


⑥ そのドラマ出演中に洗顔料「エクボ」のCMモデルのオーディションを受け、声が認められCMソングの歌唱で起用されたところ話題になり、CM曲のタイトル「エクボの季節」を「裸足の季節」と変更。1980年4月堀越高校を卒業と同時に、この曲でデビューする。


⑦ 実はその前月に、山口百恵が引退発表をした。そこでいきなり聖子がポスト百恵として注目され始める。


⑧ 2曲目の「青い珊瑚礁」が大ヒット。そこからの快進撃は他の追随を許さないものであった。
(以上『週刊朝日』2016年8月12日号より一部抜粋)


f:id:bi1dama:20190812083147j:plain
デビュー直前の松田聖子。確かに飛び抜けた可愛さではない。誰かのファンクラブに入っていても埋もれそうな感じだ。


注目すべきは、松田聖子が見出されたのはその歌声によってであり、CMソングの歌唱という、歌声のみで先ず世に出たということだ。


また、容姿については、特段の魅力を感じさせるものではなかった、とプロの言葉によって語られている。 ← (//_//) 芸能界って(特に昭和)ホントに高望みの世界よね〜。聖子ちゃんで不足なら、私は遠巻きの遠巻きの遠巻きで眺めているしかないわ〜。← 現にそうしているわ〜w



2. 選抜高校野球

只今夏の甲子園で熱戦を繰り広げている最中だが、
実は春の選抜高校野球大会では第34回(1962年)大会から、その入場行進曲として、アイドル等の持ち歌が使われていることをご存知だろうか。


1981年(昭和56年)の第53回大会では、松田聖子の「青い珊瑚礁」が入場行進曲として選ばれている。デビュー2曲目のこの曲が、かくも爆発的に若者達の心をつかんだことが窺い知れよう。


遡って第34回大会で用いられたのは、1985年(昭和60年)8月12日18時56分、34年前の本日、『日航機墜落事故』に巻き込まれ、520名の乗客の1人として尊い命を奪われた、坂本九さんの世界的大ヒット曲『上を向いて歩こう』であった。

3. 国宝級に輝いたその理由

その理由は ……
郷ひろみがいたからだよーーーーー!← 王様の耳はロバの耳ーーー!って感じ?


f:id:bi1dama:20190812083901j:plainf:id:bi1dama:20190812083823j:plain
郷ひろみ松田聖子に先行する、大人気の新御三家の一角

f:id:bi1dama:20190812084053j:plainf:id:bi1dama:20190812084111j:plain
ちょ… ちょっと…これはもう手の届かないレベルでしょー!


松田聖子はデビュー前から、郷ひろみの非常に熱烈なファンである。
それが、憧れて憧れて好きで好きで堪らなかった郷ひろみと、毎日のようにスタジオで会えるんだよ。
もう最高に可愛く見えるように頑張るさ〜。頭はそれでいっぱいだよ〜。ぶりっ子もしまくるよ〜。女性ホルモンなんか10倍増に出てくるよ〜。


私個人の卑近な例ではあるが、妹ながらに
『最近のお姉ちゃん、眩しいくらいに綺麗〜!』って思っていた矢先、姉は意中の彼氏とお付き合いし始めたもんね。← (//_//) 何だかな〜な比較で申し訳ありません。


でも18・9歳の女の子なんてそんなものよ。


確かに聖子ちゃんはプロ意識も高くて、どんなに疲労していようと常に最高の笑顔を絶やさず、最高の歌とリアクションとを返した。もちろんそれはファンの為であったろうし、自分の仕事に対する責任感の現れでもあったろう。


f:id:bi1dama:20190812091116j:plain
ひろみさんは何処かしら?← (//_//) 失礼なキャプションを ……


でも、最初に気に入られたかったのは郷ひろみだ。聖子の頭をいっぱいにしたのは彼だ。
聖子はデビューと同時に憧れの彼との恋愛を目指す。
恋愛こそが、女性を最も美しく進化させ輝かせる要因となるのだ。



4. 聖子ちゃんの国宝級の可愛さ

聖子の磨かれ速度は速かった。← (//_//) 私もそうありたい。← ギャグ


それは首が長く小さな顔の造作が元々愛らしかったこともある。持って生まれたしぐさのしなやかさ。彼女はたくさんの美しいものを持って生まれている。


加えて、男性との恋愛、やり取りを人一倍楽しめる性格。恋愛の駆け引きにおける、相手や自分自身のコントロールに長けているという才覚。
彼女は利発である。


郷ひろみ起爆剤となり、聖子は国宝級の輝きを見せ始める。



f:id:bi1dama:20190812084428j:plainf:id:bi1dama:20190812084524j:plain
右:『夜のヒットスタジオ』初出場の聖子/ 左:少し剛力ちゃんっぽいね



f:id:bi1dama:20190812084923j:plainf:id:bi1dama:20190812084953j:plain
可愛さも国宝級だが、聖子の作る儚げな表情こそ天下一品



f:id:bi1dama:20190812085244j:plainf:id:bi1dama:20190812085300j:plain
歌唱中、特に歌い終わりの切なげに誘うような表情は聖子がやり始めたもの。後続アイドル達がこぞって真似をした。



f:id:bi1dama:20190812085932j:plainf:id:bi1dama:20190812090022j:plain
国宝級の可愛さ……


番外編

f:id:bi1dama:20190812091358j:plain
(//_//) ………… おお ……


こうして松田聖子は、
そのミルキィなクリスタルボイスを武器に
強運も味方に付け
郷ひろみという明確な目標の元に
光り輝く国宝級の可愛さ・美しさをも手に入れたのであった。← 後、足りないものってある?


良い意味での負けず嫌い、そうして努力家さんなんだよね。
かくもたおやかで儚げな彼女の内面に存在する『ど根性』には、素直に敬意を評したい。← 聖子ちゃんの醸し出す庶民的な感じも好きです。


さて、それでは行きましょう。超絶可愛いよ〜😍 覚悟しなしゃれ。
松田聖子青い珊瑚礁
youtu.be


⤵︎ こちらは『夜のヒットスタジオ』で郷ひろみさんと初共演した時の様子です ❤︎
youtu.be


🔻 こちらのボタンをポチッと押して頂けますと、ナナ猿🐵くんのランクがアップします。
応援してくださるととても嬉しいです。
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能一般情報へ
にほんブログ村

ブログ村ブログ村ランキング PVアクセスランキング にほんブログ村