自動広告 ラボ 広告を大きく表示

お喋りなNana 生活や芸能

北欧インテリア、シンプルライフ、食器、観葉植物、芸能生活など日常生活の中で興味のあるものをピックアップして語ります

【西城秀樹】世界で1番直球勝負な歌



1. 『ちぎれた愛』


f:id:bi1dama:20190809234730j:plain
レコードジャケットです


『ちぎれた愛』は、1973年9月5日(秀樹18歳)にリリースされた6作目の楽曲である。
作詞:安井かずみはこの曲で初めて登場。作曲:馬飼野康二(まかいのこうじ)は編曲なども担当しているお馴染み様である。


前作『情熱の嵐』で秀樹は強烈にブレイク。いよいよ加速をつけて駆け上って行く上向きな時期である。


そうして案の定秀樹は、この『ちぎれた愛』により初めてオリコン週間チャート第1位を獲得。
さらに『第15回日本レコード大賞』において初の歌唱賞を受賞した。


因みにこの1973年には
『情熱の嵐』『ちぎれた愛』『愛の十字架』の3曲をリリースしている。← (//_//) どなたかタイムマシンを作って …


2. 虐げられる愛


f:id:bi1dama:20190809234831j:plain
こういうイメージもありましたね


高らかなトランペットから始まるドラマティックな前奏が繰り広げられ
ダ・ダーン ダ・ダーン
「ふたり・だけに ふたり・だけに
このあーいが生まれー」
と噛みしめるように歌い始め。


この楽曲のテーマは、この後、連作的に放たれる作品に共通する〈許されぬ愛〉〈秘められた愛〉である。特にこの『ちぎれた愛』は周囲からの攻撃性をも感じさせる〈虐げられた愛〉とでも言おうか。それに秀樹が必死で耐え、愛を守ろうと全身全霊を捧げる。← うう … ズキ …「世界で1番胸が痛む歌」とも言える。


因みに映画『愛と誠』は翌年の1974年7月に公開されている。これがまた〈障害が立ちはだかり過ぎる愛〉なのである。ズキ … ズキ … ズキズキ ← こういうのがぴったりハマる秀樹が堪らないのさーーーー!(← ファン1億人の絶叫w)


「ふたり・だけで ふたり・だけで
愛を・抱き締めてゆくよぉぉ」


さあ、秀樹ストレッチ来ますよ〜


長い足を120度に曲げ ← 動画で計測済み
体を沈みこませた姿勢で
膝を左右に振り、← 毎日やろう!体幹しっかり!

ああああああああー (絶唱)」
チャッチャー♩
「こーのーあーいをー まーもーるー為ーにー

傷だーらけー た・と・え・い・のち・さえ

賭けるーことーもー でーきーるーだろー」


次だっ


「孤独な = ふたり」
この真実を表す矛盾性が『激しい愛』をも歌詞った安井かずみの最高傑作フレーズだ。そうしてそのまま、ふたりの関係性に繋げていく。


「孤ー独なーふたーりー = 恋人」
お見事!
かくもピュアで情熱的で一途で強い関係性を持つものは、『恋人』。
この奇跡的に結ばれた3つの単語からなるフレーズを、秀樹はこぶしを握り締めて熱唱する。


3. 続くよ〜


f:id:bi1dama:20190809235102j:plain
絶唱ですね


(2番にとびますが、上記の歌詞と繋げられます。)


「(女性の声) アイラビュー♩ ← これ私です。← 大嘘
(セリフ)僕の気持ちを信じて
君をはなすもんか
好きだ 好きだよ 好きなんだよーーー!」

〈チャッチャー〉
「♩この愛がー 終ーわーるときはー ……」


どうです どうです。
〈ド・ドーン〉から始まる重厚な歌唱と
〈チャッチャー〉から繋がるリズミカルな歌唱とが繰り返され、
下手すりゃこの歌はエンドレスで歌えるのだよ。← … んなバカな …


しかしこの組み合わせは、バランスが取れていて非常に心地よい。
秀樹の名曲中の名曲と言われる所以はここにもある。


4. 劇場型歌唱の誕生


f:id:bi1dama:20190809235153j:plain
爽やか秀樹


前作『情熱の嵐』に更にインパクトを加え、


「ああああああああー」に代表される絶唱
セリフを入れた
この『ちぎれた愛』は、


この4曲後にリリースされる『傷だらけのローラ』で一旦昇華を見る《劇場型歌唱》の芽生えであり、既に完成形を見せている。
これぞ秀樹だ。


郷ひろみがその甘い容姿ゆえに、まだお伽の国を歌い、
野口五郎はその歌唱力ゆえに、いやに老成した世界を歌っていた時期に、
  ↑
(>人<) 両ファンの皆さま申し訳ありません。語弊あり、です。


f:id:bi1dama:20190809235301j:plain
やんちゃっぽいところも秀樹 ❤︎


西城秀樹18歳は、
青春のど真ん中にいて
胸に響く
直球勝負の恋愛の歌を歌っていた、といえよう。


(//_//) さあっ、行きましょうかね。ワクワク。
『ちぎれた愛』です。

73'「ちぎれた愛」74'「傷だらけのローラ」75'「至上の愛」76'「白い教会」西城秀樹


こちらは、レコード盤の声です。ホンットに高校生ボイス。母さん泣けてくるわ〜w

西城秀樹 ちぎれた愛

この動画はYouTubeでご覧ください をタッチして頂けますとYouTubeに飛びます。 ← お手数お掛けいたします。(._.) ペコリ


🔻 こちらのボタンをポチッと押して頂けますと、ナナ猿🐵くんのランクがアップします。
応援してくださるととても嬉しいです。
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能一般情報へ
にほんブログ村

ブログ村ブログ村ランキング PVアクセスランキング にほんブログ村