お喋りなNana 生活や芸能

三世代家族で同居しています。暮らし仕事を丁寧にこなして行きます。芸能も熱く語ります。

【羽生結弦】平昌オリンピックで試されるのは誰?

1. 平昌オリンピック

f:id:bi1dama:20180210204010j:plain

2018年2月9日、平昌オリンピックは華々しく開幕した。

羽生結弦団体戦を回避。
…… となると、2月16日金曜日の男子フィギュアスケートショートプログラムにて、数ヶ月振りの登場となる。


2. お日柄もの

怪我や病気の治癒はお日柄ものである。
時が経てば、それにつれて自然と回復する。

試合は開会式から1週間後。
この1週間という時を心から有り難く思う。
大事な大事な1週間である。


3. 試されるのは?

さて、1週間後に迫った試合で試されるのは誰だろう。
私はその人物を、敢えて


ブライアン・オーサー

f:id:bi1dama:20180210204029j:plain
通じ合う2人

だと言わせて貰おう。

天才コーチ ブライアン・オーサーは、
「弓弦は100%のコンディションで戻って来るよ。」と
微笑みながらインタビューに答えた。

オーサーがそう言うのなら、羽生結弦は100%で戻って来る。

利き足の重大な怪我を治癒させ、完璧にプランニングされた練習の元で、最高の滑りにまで持って行き、当日を迎える。
至難の技だ。

そう考える時、これは神が、天才コーチ、オーサーに与えた試練であり課題であったとも言える。


4. 好条件

好条件を挙げさせて貰おう。

先ずは、舞台は整ったということだ。

3ヶ月前に重大な怪我を負い、それ以降全く姿を見せなくなった羽生結弦
復帰戦はオリンピックである。
2次元の世界でしかあり得ないような物凄い展開だ。

羽生結弦が2次元の世界に住むと称される所以は、彼の容姿の美しさと、生まれ持ったこのような劇場型人生にあるのかもしれない。

f:id:bi1dama:20180210204018j:plain
頑張れ❗️ゆづくん


次に演目の「陰陽師」から既視感が消失するということだ。

SPはともかく、インパクトの強い「陰陽師」には既に既視感を感じていたのであったが、今に至ってそれは一新された。

私達は羽生のステップ、ジャンプ、手の表情 それら全てを確認するように、祈りを込めながら見守ることだろう。

そうして特別な緊張感を持って見入る「陰陽師」は、新しく美しく私達の目に映ることだろう。

f:id:bi1dama:20180210204014j:plain
ゆづくん 頑張って❗️


ゆづくん頑張って。
f:id:bi1dama:20180210204022j:plain