お喋りなNana 生活や芸能

三世代家族で同居しています。暮らし仕事を丁寧にこなして行きます。芸能も熱く語ります。

【断捨離】シンプルライフは悩ましい 捨てるか否かのボーダーラインに挑戦!

1. 難題

f:id:bi1dama:20180331224721j:plain

今回は、期せずして難題に突入です。

物を処分して行くと、必ずこういう道に突き当たるものですよね。

今回は美術品を処分して … しまおうかな … どうしようかな … ウロウロ。← 叱られそうでもあり、すっごく弱気〜(笑)← (//_//) 笑っている場合ではないぞヨ。


2. 写真

まずは写真のボードが2枚。

おばあちゃまのお兄様がアフリカで撮ってきたものです。パオーン!← (//_//) な〜んてね。

もう色褪せてしまっていて、飾ってもいません。

………………………… 処分ですか ……… ね。

f:id:bi1dama:20180331224819j:plain
2枚を中表に合わせて縛りました。


ああ〜!
いえ、何だか妙な罪悪感を感じて叫びたくなっただけで。ふぅ。


3. 絵画

続きましては物置きでなく、1階の応接間に飾ってあるものです。

1枚はこのお家を建てた時に、お祝いにってご自分で描かれた油絵を下さったものです。

ウイスキーの瓶とグラスとが描かれています。
(>_<) ウイスキー ウイスキー 応接間にウイスキー。← こういう態度は大変良くありません。
もう◯十年もウイスキーと一緒。


もう1枚はこのお家を建てた時に、お祝いにってご自分で刺繍された牡丹の額を下さったものです。
(>_<) 牡丹が岩から咲いているの。牡丹が岩から 牡丹が岩から。← こういう態度も言語道断です。
もう◯十年も岩に寄生する牡丹と一緒。


4. 背中を押した一言

ある日近所の方がいらして、
「この額は、地震の時に(落っこってくるから)危ないよ〜。」っておっしゃって下さったのです。
更に、
「こういうのも燃えるゴミの日に捨てられるよ。」なんてことまでー。


飾ってある絵をご覧になって、捨てるのを前提にお話されるなんて凄いわ!


……………… という訳で、掛けてある絵を外し ………… 処分することにしました。

f:id:bi1dama:20180331224831j:plain
ウイスキーと牡丹の額も中表に合わせて縛りました。


なんて言うんですかね〜。勢いって怖いわ〜。

でも外した方が壁もすっきりして、お部屋が広々とした感じになったのですよ。
(>人<) ごめんなさいっ!




僭越ながらのきょうのお勧めです。北欧の陶板をずっと探しているのです。これはとても品が良くて飾り易そうですね。




青い魚がデザイン化されていて、絵画性が高い陶板です。




ランキングに参加しております。
ななオレオをポチッと押して頂けますと、とても励みになります。とても嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村