お喋りなNana 生活や芸能

三世代家族で同居しています。暮らし仕事を丁寧にこなして行きます。芸能も熱く語ります。

西城秀樹の芸能人水泳大会

1. 新御三家

f:id:bi1dama:20180528202430j:plain

新御三家の一角となった秀樹は、超多忙な日々を過ごすことになった。
( 因みに旧御三家は、橋幸夫西郷輝彦舟木一夫のご三方である。)


f:id:bi1dama:20180528202638j:plain
初々しい新御三家💕


f:id:bi1dama:20180528202635j:plain
旧御三家✨ 向かって左から、橋幸夫舟木一夫西郷輝彦


休日は年間365日の内、1日しかない。


秀樹はよく倒れて入院したそうである。
でもその入院の日々が
「好きなだけ眠れて楽しみだった。」と言うのだから、
どれ程疲れ切っていたことか ……。

f:id:bi1dama:20180528202627j:plain
思いっきり眠れるぞ〜!


それに当時は、
芸能人大運動会とか水泳大会とかまでこなさなくてはいけなかったんだもの。



2. 芸能人水泳大会での出来事

f:id:bi1dama:20180528202622j:plain
大磯ロングビーチにて。筋肉質な秀樹☀️


芸能人水泳大会は、大磯ロングビーチで開催されると決まっていた。

元々運動神経抜群、しかも水泳部だった秀樹には、芸能人水泳大会は活躍の場だったのではないかな?← (||_||) 過労でなければネ〜


ところが案の定、秀樹は途中で具合が悪くなっちゃって、
ロングビーチの近くで開業されていた医師の元へ、こっそり担ぎ込まれたのである。


…… どうして知っているかって?
実は職場の先輩が当時大磯に住んでいらして、
秀樹が担ぎ込まれたのは、先輩のお友達のお父様が営む個人病院であったからだ。


さて、担ぎ込まれた秀樹。
医師(お父様)が、
「薬か注射で良くなるよ。どっちにする?」って尋ねたところ、
何と答えたと思われますか?


秀樹「ちょっと待ってね。…… 覚悟を決めるからね。」



f:id:bi1dama:20180528202632j:plain
え … と … 注射で …… 怖ぇ〜 … かも …


秀樹、注射を打って貰おうとしていたのね ……
(//_//) 可愛い過ぎる💕💕💕💕💕← (//_//) 幾つ付けるんだー!


秀樹はその後水泳大会に戻ったのか、
これはもう絶対に口外しないで欲しいって、
先輩のお友達の病院では、関係者から頼まれたそうだ。


「でも、もういいわよね!」って先輩。


秀樹、人気者で大忙しで、ギリギリのところでアイドルをやっていたんだなぁ、と改めて感じた出来事である。


f:id:bi1dama:20180528202619j:plain
アイドルっぽい秀樹✨✨✨