お喋りなNana 生活や芸能

三世代家族で同居しています。暮らし仕事を丁寧にこなして行きます。芸能も熱く語ります。

【家具】江戸時代の文机を愛でる

1. 意気揚々

f:id:bi1dama:20180618214704j:plain

(//_//) え〜、
昨日皆様におずおずとご紹介いたしました「江戸時代の文机」
思いも寄らぬ好評を博しまして、
本日はこのように意気揚々と登場した次第でございます(笑)


この文机は南北を長辺にして長方形になっておりますLDKの、
さらに北側に繋がる和室に置いてあります。


きょうは文机の上に飾ってあるものをご紹介いたします。


2. 文机ではあるけれど……

なんせ100年以上の前の木製品ですからね。
軋みが出てきております。
少し手を入れない限り、
本来の文机としてのお役目は果たせません。


そこで、
半日陰を好む植物置き場にしています。← (//_//) 叱って ……


いやぁ、障子から差し込む光が丁度いい … なんていう観葉植物ちゃんがおりましてね、
文机が障子の真下にしっくりと収まっているものですから、
宿をお借りすることになった … と、こういう訳なんです。

f:id:bi1dama:20180618215239j:plain
ライムポトスは環境が会い過ぎて繁りまくり〜


f:id:bi1dama:20180618215250j:plain
綺麗なお花が咲くこの植物も元気を取り戻しています。


3. 主張し過ぎない文机

何だか懐かしい気持ちがしまして、
小学生の時に作った作品も、選りすぐりのものを1つだけ。

f:id:bi1dama:20180618215301j:plain
大好きな蛙を彫ったオルゴール♩


シーサーなども飾り、賑やかにしています。
観葉植物が増えるようだったら、
置物は減らす予定です。


…… というか、
「江戸時代の文机」に一輪挿し1個 …… なんていうのが机を、部屋全体を、生かすのでしょうね。


(//_//) 今は、飾り過ぎだと思います。
徐々に減らして様々試してみますね!

f:id:bi1dama:20180618214704j:plain
和室の彩りになっております〜



▼ 一輪挿しです。少しくぐもった青色が素敵!どの形にしようか迷ってしまいますね!



▼ こちらから『もの、ごと。」をご覧になれます。

[参加中]



▼ こちらから『にほんブログ村 ブロガーさま一覧』をご覧になれま〜す。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[参加中]