ロハコ

お喋りなNana 生活や芸能

三世代家族で同居しています。暮らし仕事を丁寧にこなして行きます。芸能も熱く語ります。

【小室圭さん】ご留学に隠された意味とは?

1. 海外留学

f:id:bi1dama:20180630115212j:plain


小室圭さんに3年間に及ぶ海外留学の予定があることが、この度発表された。
報道された内容によると、法律を学び、持ち前の語学力も生かし、国際弁護士を目指されるとか。


「留学」「法律関係」という言葉は、現在小室さんがなさっているパラリーガルというお仕事と、国際基督教大学の夜学で国際経営を勉強なさっているという辺りから発想されたのであろう。


しかし、法学部では学んで来られてはいない小室さんの人生設計としては如何なものなのだろうか?
卒業後の銀行へのご就職までは納得行くが、その後随分とねじれたものだ。
そもそも「法曹界」は、難関中の難関、専門性の極地にある職業である。幾らご優秀な小室さんであっても、3年間ほどの留学によって、何か具体的にものにできるものがあるのだろうか? ーーーという違和感を持たざるを得ない。


2. 策

そう考える一方で、
『この手があったか!』と、私は膝を打った。


国内にいては、報道記者からの執拗なマークから逃れることはできない。


f:id:bi1dama:20180630115351j:plain
お母様と一緒


比して、海外に出てしまえば詳細な情報も伝わりにくい。
海外に出られたのを機に、眞子様とのご婚約を解消し、賠償金というか、俗にいえば手切れ金をお渡しする手はずなのではないだろうか。いや、この海外留学自体が手切れ金なのかもしれない。そういう意味でいうと、海外留学にお母様が同行される可能性も高いと見ている。


3. 契機

何事にもきっかけが必要だ。

f:id:bi1dama:20180630115346j:plain
やり手の久子様〜


久子様が切り盛りされる高円宮家は、ここで三女の絢子様と守谷彗さんとのご婚約を発表された。守谷さんは大手海運会社「日本郵船」に勤務する傍ら、NPO法人「国境なき子どもたち」の理事も務めていらっしゃる。加えてお父様は、元産業通産省の官僚でいらしたというではないか。


申し分のないご家庭にお育ちになったエリートなのである。

f:id:bi1dama:20180630115326j:plain
高円宮家 絢子様のご婚約、相調いました。


このご婚約については、国民に公表される以前より皇族方の間では周知のことであったろう。


もはや眞子様は、三文役者とロミオとジュリエットを演じている場合ではないのである。今回成立されたご婚約と比較すれば、秋篠宮家の失態、眞子様の浅慮はわかり易いほどに浮き彫りとなる。

f:id:bi1dama:20180630115342j:plain
麗しき秋篠宮家だからこその正念場か?


4. 手切れ金

以上、今回の小室圭さんの留学は、イコール手切れ金となると考えている。


そう思い切らせた契機は、絢子様の鮮やかなご婚約のご成立にあったのではないか、とも感じている。

f:id:bi1dama:20180630115333j:plain
海外公務も堂々とこなされて来られた眞子様


国民の税金で全てを賄うという特異なご環境にお生まれになった皇族の方々は、何かにつけてお気を使われる場面が多い。お気の毒だとも思う。
しかし、私達国民も安穏と暮らせる日々は少ない。


それぞれの置かれた環境に見合って振る舞うということが、自然と求められるものである。
これをもって、小室圭さんとの不安定なご関係は是非とも断ち切っていただきたいものだ。


f:id:bi1dama:20180630115338j:plain
お立場もあるもの … ね。

ブログ村ブログ村ランキング PVアクセスランキング にほんブログ村