お喋りなNana 生活や芸能

三世代家族で同居しています。暮らし仕事を丁寧にこなして行きます。芸能も熱く語ります。

ピアスはピタッと派ですか?垂らす派ですか?

1. イヤリング

f:id:bi1dama:20180708201855j:plain


私はアレルギー体質なのでピアスはできないため、
イヤリングをしています。


ピアスにしてもイヤリングにしても、その形を大別すると、
耳たぶにピタッと付くタイプか、
長さがあり耳から垂らすタイプか、になりますよね。


どちらをより多く使用するかは、
それぞれの方の好みもありますし、
ヘアースタイルによって使い分ける、
という場合も多いかと思います。


例えばショートヘアの場合は、
耳がよく見えるのでピタッと派、
ロングヘアの場合は、逆に垂らす派となる ……
といった具合です。


2. (超)垂らす派です (//_//)

f:id:bi1dama:20180708202851j:plain
これは made in U.S.A です。繊細なゴールド使いがお気に入りです✨


私の場合は、ロング → ショート → ミディアム とヘアスタイルを変えていますけれど、← (//_//) どんな長さにしても大差ないですけれどネ〜(笑)
イヤリングは一貫して「垂らす派」なのです。


更に、その「垂らすタイプ」の評判が最も良かったのが、
ショートヘアの時であった …… というのは私自身も驚きました。


ショートヘアと長さのあるイヤリングとのバランスが、
言ってみれば …… イケテイル …… そうでした。(//_//) 恥ずかしや〜


そんなこんなで、
どういうヘアースタイルの時にでも「垂らす派」のイヤリングを付けています。

3. 気を付けていること

f:id:bi1dama:20180708202903j:plain
これもアメリカ製です。天然石を使ったもの〜


… ということで、私の身に付ける主たるアクセサリーはイヤリングです。
外出時は必ず付けますね。
(>_<) 付けていないと落ち着きません。← (//_//) … というところまで来ています。


そうしている内に自然にマイ・ルールもできて来ました。


まず、私という人間は派手なタイプではないので、← (//_//) ブログを継続して読んでくださっている方は、薄々ご存知?
華奢なタイプのイヤリングを選んでいます。
垂らすタイプで大きなものは、
非常に存在感がありますからね。
それでなくても難易度高し、だと思います。


更に、光るタイプのものが多いです。
これは好みですね〜(笑)


4. 気を付けていること②

f:id:bi1dama:20180708202837j:plain
パールとのコンビネーションです〜✨


(//_//) やはり、付けて行って良い場所といけない場所は厳守しています。
職場は絶対にダメです。
休日出勤の時には場合により付けますね。← (//_//) 休日出勤 …… 自分を励ます為(涙)


それから、垂らすタイプのものは、
目線 … というか、重心が下に下がるので、
私の場合は、ネックレスは滅多にしません。


結局アクセサリーはイヤリングだけ、ということがほとんどです。
イヤリングだけですと、
ササッと付けられて、
経済的で、
本人も気に入っている付け方なので(笑)
良いところに収まっていると感じています。




🔻 『欲しいものみっ〜け!』コーナー (//_//)/🎉
きちんとしたジュエリーボックスがあれば、置き忘れ防止にもなりますし重宝に使えると思っていました。このツートンカラーのジュエリーボックスはどちらも好みです〜



🔻 こちらから『もの、ごと。』をご覧になれます。



🔻 こちらのボタンをポチッと押して頂けますと、な、なんと、私のランキングが上がります (//_//) なんともお願いし辛いシステム〜(笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ