お喋りなNana 生活や芸能

三世代家族で同居しています。暮らし仕事を丁寧にこなして行きます。芸能も熱く語ります。

伸び過ぎたポトス、剪定後にすること

1. 剪定

f:id:bi1dama:20180718215311j:plain


前回の記事で、ポトスの剪定の仕方について触れました。



かなりの長さの蔦を切ってしまいました。
これには私自身も戸惑いがあったのです〜


けれども、
① 間伸びした茎を切り落としたい。
② 飾る場所がトイレなので、こじんまりと纏めたい。
…… と、もう1つ理由がありまして、
思い切りよく剪定しました。


実は、剪定後には、このような計画があったのです。


2. ポトスの水栽培

f:id:bi1dama:20180718215407j:plain
切り落とした蔓と愛用の花瓶です💕


実はポトスの切り落とした蔦は、
水の中に入れておくと、ぐんぐん根が生えて、新しい株となるのです。


また、夏の間はお花が値上がりするので、
お花の代わりにポトスの水栽培を楽しもうと、こういう訳です。← (//_//) 一粒で二度美味しい、って奴ですね?


3. 実演

f:id:bi1dama:20180718215444j:plain
aarikkaのベルフラワーと一緒に置いてみました 🌷


ライムポトスのオリーブグリーンが映えて、とても綺麗です✨嬉しい✨


こうして暫く成長させたら、また土に植えましょう。
新しい立派な一株になりますよ❣️
水栽培のままですと栄養が足りなくなってしまうので、
ゆくゆくは土に植え替えるのが良いと思います。(^-^)v



🔻 『本気で欲しいもの』コーナー (//_//)/ 🎉パフパフ!
マリメッコのフラワーベース 「ブロウ」です。形が可愛くて独創的。カラーバリエーションも豊富です。ポトスの水栽培も楽しくできそうです。



🔻 こちらから『もの、ごと。』をご覧になれます。

[参加中]



🔻 こちらのボタンをポチッと押して頂けますと、ワタクシメのランキングが上がります。押してくださると嬉しいわ。お心のままにどうぞ〜🌿
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ