お喋りなNana 生活や芸能

三世代家族で同居しています。暮らし仕事を丁寧にこなして行きます。芸能も熱く語ります。

自己流 〜 【ミディファレノ】に付いたハダニの駆除法

1. 生き物

f:id:bi1dama:20180807145332j:plain
年輪テーブルとミディファレノの共演です。絵になるわ … ← (//_//) 自分で言っちゃダメ。

植物大好きな私ですけれど、
植物も生き物ですから、
面倒見を怠ることはできません。


猛暑の割には涼しいきょうなどは、
窓を少し開け、風の通るところにミディファレノを移してあります。


このように、
ミディファレノなど蘭類や多肉植物を育てる時に気を付けたいのは、

① 日の当たり具合
② 風通し

だと思います。

2. ハダニ

おじいちゃまがお庭の手入れをしていた頃は、
蘭類や多肉植物は、
夏場はお庭にある温室を開け放って、
そこに吊るされていました。← (//_//) つまり、夏場の管理はおじいちゃまに任せっきり〜


ところが今夏はそうも行かず、
2階のリビングの片隅((//_//) 『小さな温室』と呼んではいますが、こちらは本物の温室ではありません。)に置いていたところ、
ハダニが付いてしまいました。


(>_<) 以降、閲覧注意です❗️苦手な方はお止めになって❗️

f:id:bi1dama:20180807145707j:plain
葉に付いているゴマのような粒がハダニです。← (//_//) なぁ〜んだこんなもんかぁ。← お猿の感覚。


f:id:bi1dama:20180807145716j:plain
取り敢えず手でハダニを取り除く …… ← ∑(゚Д゚) まさにお猿の行動!


(//_//) 勿論、取り除いただけではハダニは駆除できませんわ。オホホホ。


3. 自己流駆除方法

(//_//) これから先の駆除方法は、
どこかで見聞きしたものを行なっています。


また、この方法はハダニ駆除に際し何回か行なって来ています。


しかし、化学的根拠が分からないまま行なっているものなので、
「あ〜、そういうのも有効なのかしら?」程度にお願いします。
もし実行なさる際には自己責任 … ということで、宜しくお願い致します。
(//_//) ← 耳タコのように自己責任を言われて育った お猿 人間。


それでは、駆除方法〜


① ボールやバケツに水を張り、そこに食器洗い用洗剤を1〜2滴垂らします。

f:id:bi1dama:20180807145803j:plain
詰め替え用ボトルも大好きな緑色を使っています。


② その中に、ミディファレノ全体を漬け込みます。5〜10分。

f:id:bi1dama:20180807145813j:plain
鉢から葉まで全部浸します。


③ 時間が経ったら引き上げ、鉢だけ水洗いします。


それから1週間経ったものが、
冒頭の年輪テーブルの上に乗っているミディファレノです。
ハダニは駆除され、株自体にも勢いがあります。


「(>_<) ウチのミディちゃんダメだわ。いっそこのまま枯れてしまうよりは ……。」
な〜んてお気持ちになられた時に限り、
お試し下さいませ。← (//_//) なんて弱気な情報なんだろう ……



🔻 『本気で欲しいもの』コーナー (//_//)/ 🎉 パフパフ!
北欧アアルトのデザインした植木鉢です。… が、底に穴が開いていないので、私だったら植木鉢カバーとして使うと思います。なだらかな曲線が程よく個性的でアーティクルな鉢です。



🔻 こちらから『もの、ごと。』をご覧になれます。

[参加中]



🔻 こちらのボタンをポチッと押して頂いて、ナナ猿🐒を応援して頂けますと嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村