お喋りなNana 生活や芸能

三世代家族で同居しています。暮らし仕事を丁寧にこなして行きます。芸能も熱く語ります。

観葉植物達と真夏の過ごし方

1. 蘭とユッカとドラセラ

f:id:bi1dama:20180819205705j:plain

現在室内で育てている観葉植物は、
① ミディファレノ(= 小型の蘭です。)
② ユッカ(中型観葉植物)
③ ドラセラ(大型観葉植物)

(//_//) ②と③の違いは、
今その位の大きさに育っているということです。

多肉植物
⑤ ライムポトス
⑥ サボテン
です。

手のかかる順に書きました。
① → ⑥ の順に水さえ上げていればOKになります。← (//_//) 私が植物になれば自信を持って⑥ですね!← …… すぐに要らんことを ……


2. 風通し

f:id:bi1dama:20180819205820j:plain
ユッカです。カッコいい〜✨

真夏の蘭は、
とにかく風通しを良くしてあげることです。


f:id:bi1dama:20180819205758j:plainf:id:bi1dama:20180819205805j:plain
コウモリランもいましたっ。みんな風に当たっています。


本当は木陰にぶら下げて置くのが良いのです。
でも今年はそこまで環境を整えられなかったので、
先日、湿度が低く爽やかな風がお部屋に入って来ていた日に
窓際に並べて風に当てました〜

f:id:bi1dama:20180819205812j:plain
夏場の君達は、ちと手間がかかるね。


見るからに気持ち良さそうです。
私はソファでアイスコーヒー ☕️
ああ〜…… 至福の時 ……


3. 半日陰

f:id:bi1dama:20180819205705j:plain
何だかリゾート気分。← (//_//) 単純だからね〜

夏場の観葉植物は、
基本的に半日陰に置きましょう。


けれども、そこは自然のものですからね、
ユッカやドラセナは、
日光にも当てないと弱ってしまいます。


そういう時には、
これから先、暑過ぎず寒過ぎずの時期が来ましたら、
曇りの日などにちょこっと外に出し、
少しずつお外にも慣らして行きましょう。
公園デビューのような感じで …… (//_//) エヘヘ。


観葉植物の場合は、
外でも木の下ですとか
半日陰の所に置いてくださいませ。




🔻 『本気で欲しいもの』コーナー (//_//)/ 🎉 パフパフ!
本気で北欧の生地を求めています。 ⤵︎ 下記のリンクから様々な種類(撥水加工・薄地・厚地)の布地が、ハーフカットから求められます。
いろいろなブランドの多様な柄がありますので、是非ご覧くださいませ〜✨


🔻 こちらから『もの、ごと。』をご覧になれます。

[参加中]


🔻 こちらのボタンをポチッと押して頂けますと、ナナ猿🐒くんのランクがアップします。応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村