自動広告 ラボ 広告を大きく表示

お喋りなNana 生活や芸能

北欧インテリア、シンプルライフ、食器、観葉植物、芸能生活など日常生活の中で興味のあるものをピックアップして語ります

その他-介護・高齢化

【確定申告 補足編】介護保険の扱いはどうなるの?

1. 介護保険 『介護保険』とは、 40歳のお誕生日から生涯支払い続ける 公的保険といったところでしょうか? こちらもお金が関わるので、 確定申告にも関係するものかな…と思いがちですが、 関係はしません。 「公的保険」ですからね。 けれども逆に、 制…

【確定申告2】高齢者医療負担ってどのくらい?

1. 医療費のお知らせ 今回の祖父母の確定申告を機に、 主な収入が途絶える 定年後の医療費の負担がどの程度のものかなど、 お勉強しておくことにしました。 まず昨日祖父母の領収書を excelで計算していましたが、 きょう、 こんなに親切なお知らせを発見し…

【確定申告の準備】と【部屋の小さな模様替え】

1. 1日2つ (//_//) 私マイペースを保つと、 1日1つの家仕事を片付けるので 精一杯なのです。← 叱って …… しかし2月の声を聞いた途端、 そのペースでは間に合わんわ〜。 確・定・申・告 今年は訳あって税理士さまに依頼するので、 お約束した期日までに…

【ああ、姑とはこんなもの】美形大集合のお正月

(//_//) ご好評につき、第2弾をお送りすることに致しました。 【ああ、姑とはこんなもの】by 橋田ナ賀子 明日からは、また平常運転です。← この平常運転が中々定まらないんだよね〜(笑) 1. お正月 お煮染め まだ私が生まれる前のことです。 共働きの両親…

【介護】の現場

1. 携帯 昨日のお昼過ぎ 祖父がベッドから車椅子に移る際に介護士とともに転倒し 救急搬送されるという連絡が、 私の携帯に入った。 インフルエンザで隔離されていた母は飛び起きて 私と祖母とで搬送される病院へ行くように指示出し。 もしもの場合に 妻と…

【ああ、姑とはこんなもの】初物と縁起

1. 初物 『初物』とは、 「その季節に初めて収穫した野菜や果物、穀物、魚介類などを指す言葉」です。 初物は別名「はしり」とも言います。 また、初物を好んで食す方を「初物食い」と呼び、 日本人が昔から初物が好きだったことを表しています。 つまり『…

【89歳の祖母が悟った】歳を取るということ

1. 心臓循環器科 切り干し大根と人参の煮物きょうもまた ホームにいる92歳の祖父に ペースメーカーの検査を受けさせる為に 大きな病院に連れて行きました。 89歳の祖母も一緒に行きました。 そうしたら途中で祖父が便をしてしまったのです。 そういう際…

祖父が倒れた朝

祖父が倒れた朝、 私は寝坊をしていました。 トイレから、 ガッという尋常ではない硬い音が聞こえ、 私は飛び起きました。 バッと一目 足を変な風に折り曲げて倒れ うわ言を言う祖父。 一瞬にして ことの重大さを飲み込みました。 119番の電話に答えなが…

【高齢者】接する際の心の姿勢

1. 母 祖父に持って行ったラジオ付きCDプレーヤーです。母は本当に本当に凄いのです。 「認知症」という言葉が知られ始めたかな?という頃から、 介護をしていますから。 制度も整わない前から 離職もせず、何も言わず、 介護をし始めて、ずっとしています…

【高齢者】三世代家族だからこそ考えたこと

1. 片付け きょうは、おじいちゃまの洋服の片付けをしていました。 新しい下着と、 病院の冷房が寒いと言っていたので靴下と、 老眼鏡を持って行ってあげようと思ったからです。 おばあちゃまはもう、 その辺りのことはできません。 両親は多忙過ぎますから…

【お世話好き】ご家庭での書類作成はどなたが担っていらっしゃいますか?

1. 書類作成 ここのところ、家庭関係の書類作成を抱え続けています。 三世代家族ですから、 我が家に見合った種類の書類の作成が求められます。 母は何でもやってしまいますけれど、 そろそろ解放してあげたいのです。 母がやれてしまうもので、 父はどうし…

【高齢化】階段に手摺りを付けました。その見栄えと効果は?

1. 高齢者とご一緒に 高齢者のおばあちゃまとはひとつ屋根の下、 入院中のおじいちゃまの元へは、職場帰りにお見舞いをしつつ暮らしています。 おばあちゃまは脚が悪いので、 この度階段に手摺りを付けることにしました。 手摺りは、介護用品専門の業者さん…

【シンプルライフ】【高齢者】もシンプルに快適に暮らす

1. 祖父と祖母の部屋(1階) サンルーフのように太陽が降り注ぐ祖母の部屋に繋がる和室が祖父の部屋です。お洒落さんの祖母は、お気に入りのお店で購入した洋服を、 着るものは何だっていい祖父は、いわゆる祖母のお仕着せを、 それぞれ所有しています。そ…

【高齢化】高齢化社会を生きる住宅

1. 住宅 「住まいは二世代は保たせないといけない。」 一族がいつまでも生き抜くための家訓となっている言葉です。( by おじいちゃま、らしいですね〜) お陰様でこの家は、三世代目がいい歳になってもびくともしません。(//_//) へへ … 。 戸の立て付けに…

ブログ村ブログ村ランキング PVアクセスランキング にほんブログ村